ろんじえぱぱ 日常力~我がままに~

発達障害児の育児をきっかけに哲学、禅、科学的根拠を取り入れ、日常を磨き自己能力を最大化するブログを発信している40代

【〜になりたい】より【〜でありたい】を心掛ける

になりたい でありたい 心がけ

になりたい でありたい 心がけ


こんにちは!ろんじえぱぱです!

 

今日は家族でひたちなか海浜公園に行ってきました!当初妻と付き合い始めの頃は行く所全て買い物ツアーだったのに、今では出かけるところほぼ全て自然の場所に変わりました。

 

ネットショッピングが普及したこともその理由ですが、公園などで自然に触れることが、最高のリラックス方法と気づいたからです。

 

いつもは仕事にブログに、時間に無駄なく効率よく過ごしていますが、たまにはゆったりとした家族の時間を楽しむとで心がみずみずしくなり潤います。

 

時間のメリハリを効かせることでメンタルがより充実し、活動する原動力がまたみなぎってきます(*´ω`*)

  読者になる

 

修証一如

 『修証一如』という言葉をご存じでしょうか?

 

禅の教えを中国から日本に広めた曹洞宗の開祖、道元の言葉です。

 

『悟りへ向かう修行と修行の結果得られるはずの悟りとは一体である』

 

との意味です。

 

お坊さんなど仏教徒にとっては悟りを開くことはその人の人生の究極の目的です。悟りを体現するために人生を生きているといっても過言ではありません。

 

悟りを開こうとしている一生懸命努力をしている仏教徒のすがたそのものこそがすでに『悟り』であり、本当の『悟り』を得るのは、あくまでも結果にすぎない。日々の修行の中にこそ『悟り』という仏性が宿っていることを示す名言です。 

【〜になりたい】マインドセットの落とし穴

わたしたちはみな理想を追い求めて、『お金持ちになりたい』『幸せになりたい』『ダイエットしたい』など色々な願望があります。

 

『~になりたい』のマインドセットは自分の思考や願い未来にゆだねています。願うことは無論大切なことですが、大事なことはその願いに対して今この瞬間に何をしているかがとても大切な視点になります。

 

願うだけ願って何もしない。初詣に行って毎年祈るだけでは結局自己満足だけで毎年年末に何も変わらず翌年の初詣にまた同じ願いをお祈りをしています。『今年こそは』などの理由をつけて。

  

たとえ偶然宝くじで一億当てて金持ちになっても、金持ちの準備を疎かにしていれば、家や車、旅行など消費にすべて費やされ、肥大した欲にお金が追いつかず、仕事や友達、家族全てを失うことを聞いたことがあります。

 

『お金持ちになりたい』と願い、願いが叶って金持ちになっても、金持ちになる事前準備や行動が伴ってなければ、お金を目の前にした自分の欲の波に飲み込まれ自己破産するまで気付かないでしょう。

 

『~になりたい』の思考の危険性は常に『いつか』という言い訳でカムフラージュされて、願いを思い続けていても毎日を適当に過ごしてしまいます。

 

現在の行動がおろそかでは、せっかくチャンスを与えられても結局ものにすることができずチャンスをみすみす取り逃してしまう危険性すらあるのです。

【~でありたい】マインドセットがもたらす現在思考

 『~になりたい』ではなく『~でありたい』と考えると気持ちに変化が生まれます。言った途端に自分の気持ちが将来ではなく、今現在に向くことに気が付くでしょうか?

 

『金持ちでありたい』と考えれば、今現在、金持ちになるために行動することを意識していなければなりません。

 

投資に考え方を変えて普段の消費の見直し、家計の見直し、そして如何に今ある資産を使ってどこに投下すべきかを真剣に考えるプロセスを重視するようになります。

 

『ダイエットを成功する人になりたい』ではなく『ダイエットを成功する人でありたい』という現在思考に変えれば「今日の夕食を何にするか」からダイエットはすでにが始まっています。

 

恋愛でも同じです。『愛されるような人になりたい』ではなく『愛されるような人でありたい』と思えば、自然と自分の行動や振る舞い『プロセス』に注目するようになります。

 

親切心や言葉使い、心配りなど、今この瞬間からできることがたくさん見つかるはずです。 

形の見えぬモノから形の見えるモノへ(願いから行動へ)

 先ほどの『修証一如』。現代では『悟り』は成功や目標を表し、『修行』は日々の努力を意味します。

 

日々の行動が成功の秘訣です。成功は向こうからやってきません。わたしたちの日々の努力や行動の中にこそ成功の種がすでに宿っているのです。

 

そして行動を積み重ねて気づいたときにはいつの間にか成功の花に囲まれている自分に気づくでしょう。 

まとめ

 目下私の目標は『質の高いブログの発信』と『ブログで月1万円の収益化』を目指しています。

 

『ブログを収益化するような人でありたい』と思う気持ちを常に持ち、一日一日を無駄にせず、できる限りブログに関する知恵や知識を日々の生活や本から得るよう努め、一日を精一杯自分のできる範囲で進めています。

 

ブログは面白いもので、自分が努力した分だけ純粋に評価となって表れます。

 

ブログを書き続けながら収益化の道を調べたりするのはとても大変で、毎日勉強の日々ですが、そのひとつひとつの行動が成功を宿していると信じ、自分を鼓舞して一歩一歩前に進んでいます。

 

最近お亡くなりになった小出義雄監督は高橋尚子選手にかけた言葉があります。

 

『何も咲かない寒い日は下へ下へと根を伸ばせ。やがて大きな花が咲く』

 

まだまだ本格収益には程遠く、気が遠くなりそうですが、自分ができることを日々行っています。アクセス数や収益に囚われず良質な記事を書く。

 

収益やアクセス数などの雑念に囚われず、ブログを始めようと思った原点の気持ちを大切にして毎日コツコツ積み上げていきたいと思います。

 私のブログから何か少しでも皆さんの考えの一助になれば幸いです。お読みいただきありがとうございました。


ろんじえぱぱ