ろんじえぱぱ 日常力~我がままに~

発達障害児の育児をきっかけに哲学、禅、科学的根拠を取り入れ、日常を磨き自己能力を最大化してFOREVER 35を目指す40代です!

【経験 活かす】自分は最高の実験台!

自分 最高 実験台

自分 最高 実験台


こんにちは!ろんじえぱぱです!

 

これまで仕事で遅番がある時は、午前中は直前まで目一杯寝ていることが多かったのですが、前回ブログで挙げた睡眠の質の改善とパワーナップでこの貴重な2時間をブログや読書などの生産性を高める時間に変えることに成功しました! 

www.longjiepapa.com

 

www.longjiepapa.com 

いや~これまで本当にもったいなかった!いつも平均1時間は仕事前寝ていたので、単純計算すると

 

1時間 X 15日(1か月)= 20時間!

20時間  X  12か月 = 240時間!

240時間 = 10日間分!

 

なんと!一年間に10日間分も時間を有効に使っていなかった計算になります。 10日間あれば、十分にバケーション楽しめますよね!このように自分が知識を取り入れ、知恵を抽出することにより、なによりも自分自身に恩恵が得られるようになります!

 

これまで失った時間を取り戻すためにも、より有意義にこの生まれた時間を活用していきたいと考えています!

 

自分を実験台にする意義

自分だけが興味を持っている

これまで私はバターコーヒーとか仮眠法とか、他の人がみたら「何やってんの?変態じゃね?」と思われるようなことをたくさん生活の中で試してきました。中にはブログでは発表せず、そのまま消えていったものもあります。

 

なぜこんな馬鹿げたことをやっているのか。理由は簡単。私自身が興味を持ったからです。この『好き』という感情は好奇心とも置き換えられますが、脳内のホルモンである快楽をもたらす『ドーパミン』を刺激します。

 

このドーパミンは湧き出た欲が達成するまで出続けるので常に私たちを行動に導く活動ホルモンです。服をショッピングセンターで手に入れるまでのあの快楽やゲームなどでステージクリアを目指す時のあの興奮、ネットにふける情報欲求、はたまた男女の出会いなどでも、常にドーパミンは人を行動に駆り立てる重要なホルモンです。

 

ドーパミンが少なくなるとうつ病の原因になったりするので、『何かに興味をもつ』ことは生きる意味を探す意味でも非常に大切な意味合いを持っています。

人に迷惑をかけない

いろんなものに興味を持って、他の人に試させたらみな嫌がりますよね。そりゃそうです。その人は興味がないし、あっても行動する勇気がある人がいるとも限りません。だから自分が率先してやるんです!いちばん手っ取り早いし結果を実感できるからです。全部いいとこもわるいとこも独り占めです!これはある意味最高の気分ですよ!

失敗を成功の肥料をとらえる

失敗って名前が良くないですよね。負のレッテルみたいで。『ただうまくいかなかった』ことを知っただけですよ。その時知らなければ、いつか同じことを繰り返したでしょう。つまり失敗は『未来のうまくいかなかったことの先取り』ですすべてうまくいくための肥やしであり、肥やしが多いほどいい作物が育ちますよね。作物が育たない理由は一つだけ。『水を与えるのをやめる』=『努力をやめること』です。

知識を知恵に変える

自分を通して初めて借り物の知識が知恵に変わります。自分の心と体がこの知識を使えるか身を持って判断するのです。よく『自分のものにする』感覚ってあると思いますけど、それが一番近い感覚です。知識をいくら覚えていてもそれを実践しなきゃ使い物になりません。言い換えれば、『成長とは教わることでなく、教わったことを自分で学び、身につけ、ものにする過程』だと考えます。

身の回り全てが成長のもと

楽しいこと、苦しいこと、なんでも自分に起こるすべての出来事が全部成長につながると考えるともうポジティブしかないんですよ!知識や体験を通じて自分を実験台にして次に何をすべきかを考え、ひとつひとつ次の行動に移していく。この繰り返しです。私たちがすること、見ること、食べること、聞くこと、新しいことは刺激になり、常に自分の固まりかけた頭に常に新しい風を吹き込んでくれます。

 

つまらない常識にこり固まって新しい考えを否定した時、心の老化が始まります。年齢は関係ありません。常に自分を信じて試していく気持ちこそ精神の健康長寿の秘訣です。

まとめ

自分が興味があることしか本気を出せないというのは人が持つ本能の一つです。しかし、そこに『面倒』とか『リスク』とか『時間がない』とかあらゆる理由をつけて、否定するのも『現状維持バイアス』という居心地の良さを求める人の本能でもあります。 本能と本能のぶつかり合いを理解したうえで、それでもやりたい!と思う思考が続くと、自分がどんどん変化していくのが分かります。

 

一度限りの人生、自分のできる範囲を少しでも伸ばしてやりたいことやりましょうよ!

 私のブログから何か少しでも皆さんの考えの一助になれば幸いです。お読みいただきありがとうございました。

 

ろんじえぱぱ